どうも、しょへです。

 

ぼくは以前、大学生が誰もがそうであるように就活をしていました。

そのときのことをお話ししようかなと。

就活をして思ったこと

 

” 将来の夢 “

子供の頃は誰もが持っていたと思います。

 

  • スポーツ選手になりたい
  • バンドマンになりたい
  • ウルトラマンになりたい
  • 役者になりたい
  • お金持ちになりたい

 

眩しいくらいの将来にワクワクしましたよね。

 

でも、

いつしか現実を知って

就職するために大学生になって

単位を取るために大学に行って

内定を貰うために就活をして

気づけばサラリーマンになることが目標になって

内定を貰ったら人生安泰のように喜んで(社畜がひとり誕生しただけ)

いざ仕事が始まれば「しんどい。辞めたい。」と嘆き

 

大学生ってほとんどこんな感じだと思います。

ですがぼくは、サラリーマンになる未来が嫌で嫌で仕方ありませんでした。

 

なぜぼくはサラリーマンになることが嫌なのかというと

 

「人生40年を会社や社会のために捧げるなんて馬鹿馬鹿しい」

「仕事に追われるだけの毎日なんて何の意味があるんだろう」

 

って思うんですよね。

 

就活で

「御社のために!」とか

「社会貢献!」とか

「お客様を幸せに!」とか

言う学生いるじゃないですか。あれ絶対嘘ですよね。そう思いませんか。

ぼくの根が腐ってるからかもしれませんが茶番にしか聞こえません。

ただ内定を貰うためだけに考えたツクリモノです。反吐が出ます(ペッ!)

結局自分が一番可愛くて、会社のために人生40年捧げたいなんてお人好しなんていません。

 

お金がないと生きていけない

からみんな嘘つきになるんです。

 

嘘をついてまで手に入れた就職という未来は本当に幸せでしょうか?

就職してサラリーマンになる未来

 

やりたくもない仕事をするために

普通のサラリーマンになった未来には何が待っているのか。

 

想像してみてください。

 

毎朝6時に起き

きついネクタイに絞め殺されそうになりながら

会社の臭いが染みついたスーツを着て

脂の乗ったおじさんたちと満員電車に乗って

都会の重圧に押しつぶされそうになり

会社に着けばやりたくもない仕事に追われ

顧客や上司にペコペコして人間関係にも疲れ

当たり前のようにサービス残業で外は真っ暗

くたびれた顔をして満員電車でつり革を掴み

家に着いては飯食って寝るだけ明日も早い

土曜日は仕事の疲れで何もしたくない

日曜日はサザエさんを見て明日が憂鬱になる。

 

これってただの奴隷じゃないですか?

 

めちゃくちゃ偏見ですが、間違ってはいないと思います。

日本では長時間の仕事が美徳みたいな雰囲気あるから仕方ないかもですけどね。

生きるために仕事しているのか、仕事のために生きているのかわからなくなりそうです。

 

こんな人生でおじいちゃんになって死んだときに自分の人生に納得して死ねますか?

サラリーマンになっても幸せにはなれない

 

幸せの定義は人それぞれですが

ぼくは「やりたいことができる」ことが幸せだと思います。

 

人生は一回しかないですもん(´・ω・`)

自分が思ったままにやりたいことだけできる人生なんで幸せすぎてニヤけてしまいます。

 

それを叶えるためには

金、時間、精神、肉体、場所

が必要になってきます。

 

当たり前ですけど

金銭的な不安を抱えないで生きたいし

時間を気にすることなく生きたいし

精神的なストレスなく生きたいし

無意味な肉体的疲労なく生きたいし

場所に縛られることなく生きたいし

 

サラリーマンの平均年収は400万ちょいです。

週に5日か6日は半日ほど拘束されます。

仕事が好きな人なんて一握りでほとんどの人が精神的にアカンでしょう。

 

そう。サラリーマンは幸せになれないのです。

経済的にも時間的にも精神的にも肉体的にも場所的にも自由はないのです。

 

ほとんどのサラリーマンは

「仕事ってそういうもんだ」

「大人になるってそういうもんだ」

「生きるってそういうもんだ」

と、言い聞かせて頑張っているだけです。

 

周りの大学生に流されて就活をして

辛い就活を終えても辛い労働生活40年が待っているなんて絶対に嫌です。

この超超少子高齢化社会の中で、老後の保障なんてどこにもないですしね。

アフィリエイトとの出会い

 

そんなことを考えて就活をしてたぼくは⇒アフィリエイトという仕事に出会いました。

 

アフィリエイトとは、

ブログなどを使って就活も就職もしないで収入を稼ぐ仕事です。

 

「これしかない!これなら幸せになれる!」

「おれはアフィリエイトで稼ぐんだ!いえい!」

 

ここで初めて、就職してサラリーマンになる人生以外の人生を見つけました。

もう、周りの大学生が就活してるからとかどうでもよくて

固定観念とかどうでもよくて藁にもすがる気持ちでした。

 

ぼくがこれを読んでいるあなたに何が言いたいのかというと

周りからどう見えるかを気にするより、もっと自分を大切にしてほしい

ということです。

 

人生は人の数だけあります。

他人とは違う生き方をする才能がないから仕方なくで生きるのはもったいないです。

今まで努力して勉強してきたゴールが奴隷なんてマジで馬鹿馬鹿しくないですか?

 

今の時代、就職なんてしなくても

パソコン一台あれば仕事ができ、人生を変えることができます。

 

 

ではでは

 

 

アフィリエイトが加速するメルマガ