どうも、しょへです。

 

アフィリエイトは既に飽和している」だとか

「今から始める後発組は稼げない」だとか

「今は稼げても将来は稼げなくなる」だとか

情報教材は将来なくなる」だとか

 

本気でアフィリエイトに取り組んでる人は

そんなこと考えもしないので、超どうでもいい話なんですが

アフィリエイトの将来が不安で、一歩踏みだしたくても踏み出せないあなたの肩を

ポンッっと押してあげるようなそんなお話をします(*゚Θ゚*)

アフィリエイトの将来

 

結論から言うと

アフィリエイトはなくならないし

今から始めても後発組ではありません。

 

⇒「アフィリエイトは5%しか稼げない・95%は稼げない」はガセだよ

に詳しく書きましたが、

昔は「アフィリエイトで月5000円以上稼げるのは5%だけだよ!」

なんて言われましたが、2016年は稼いでいるアフィリエイターさんがこれだけいるんです。

これ、ビックリじゃないですか?

巷にハビこる情報や噂と現実は全く違うんだもん(笑)

 

情報社会の弊害だッ!!!

 

アフィリエイターの収益が伸びているということは

アフィリエイトビジネス業界そのものが伸びているということです。

実際にASPの売り上げも株も年々上がっているそうですしね。

 

だから、

アフィリエイトは絶対に飽和していないし、絶対にオワコンでもありません。

今後もどんどんアフィリエイトの需要が増えてくるし、アフィリエイトの将来は明るいです。

 

アフィリエイトは

広告とインターネットがなくならない限りなくならないと思います。

 

広告がこの世からなくなるわけないですよね。

 

テレビを付ければうるさいCMがバンバン流れてくる。

ポストにはゴミにしかならないチラシがたくさん入ってくる。

街に出れば、至る所に店案内の看板や商品の広告が目に入ってくる。

Youtubeやサイトを見ているだけでも広告が「買え!」と訴えかけてくる。

 

この世界がビジネスとビジネスの繰り返しで成り立っている以上、広告はなくなりません。

 

インターネットが普及し始めたのだってここ15年くらいです。

最近では、小学生でもお年寄りでもSNSで情報を発信して受信して

なんでもかんでもネット通販で商品を買いあさって

ますますインターネットは日常生活に欠かせないものになっています。

アフィリエイトなんて10年前は超無名な仕事だったみたいですしね。

 

だから

アフィリエイトにはまだまだ開拓の余地があるわけであって

2016年からアフィリエイトを始めても

長い目で見れば全く後発組ではないと思います。本当に。マジ。

10年後には「あなたは先発組でズルい!」なんて言われているかもしれないですよ^^

情報教材の将来

 

情報教材がなくなるんだったら

情報教材アフィリエイトなんて絶対したくないですよね。

でも、情報教材がなくなるわけがないです。

 

情報教材とか情報商材とかいう

ちょっと怪しく感じる名前のせいでややこしくなっていますが

 

一言で言えば

 

情報教材=本

 

じゃないですか。

人々が本、つまり情報や知識にお金を払わなくなるということは考えられません。

一般書籍や電子書籍、参考書、新聞、雑誌が売れている限り、情報教材も売れます。

 

ただ、高いんですよね(泣)それだけがネックです(泣)

将来はネットビジネスの業界がもっともっと一般的になって

需要が大きくなって、ついでに情報教材も一般的になって

安くなったりしないかなあ。なんて思います。

 

あ、でもそしたらアフィリ報酬も下がるのかなゥワァアァアァ。゚(゚^Д^゚)゚。ァアァアァアァ

 

 

ではでは

 

 

アフィリエイトが加速するメルマガ