どうも、しょへです。

 

⇒アフィリエイターのキャラクターはどうあるべき?の続きです。

 

アフィリエイト個性的なキャラクターはいらない」

的なことを言いましたが、

現実のあなたが

 

  • コミュニケーション能力が壊滅的に低い
  • ネガティブしか目に入らない

 

このような性格なら必ず文章にもマイナスな部分が表れます。

そんなブログの情報、誰も読みたくないですよね?

 

アフィリエイターに

個性的なキャラクターは入りませんが、雑魚キャラもいらないんです。

 

ビジネスですから。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

自信とポジティブ発言

 

自信を持ち、ポジティブな発言をする。

もうこれだけで雑魚キャラを卒業できます。

自信を持った発言

 

「〇〇らしいです。」

「〇〇かもしれません。」

 

こんな文章を書くアフィリエイターはまさに雑魚キャラです。

 

初心者だから?わからないから?

そんな言い訳をして

言いたいことも言えずにビビって

当たり障りのない情報を発信していたらファンなんて誰も付きません。

 

情報発信をするということは

あなたはその分野のプロとして自信を持たなくちゃです。

 

例えば

 

あなたの乗る飛行機のパイロットが

「まだ着陸が苦手なんだけど大丈夫かなあ」

「緊張で下痢と吐き気が止まらないよ!」

 

あなたの医者が

「これは風邪かもしれないけど肺炎かもしれないなあ」

「この薬はまだ使ったことないけど効くらしいから出しとくね~!」

 

こんな発言をしていたらまず信用しません。半ご〇しにします。

アフィリエイターも同じです。自分の発言に自信を持ってハッキリと言い切ってください。

ポジティブな発言

 

ネガティブな人とポジティブな人。

どちらの情報を聞きたいですか?

 

もちろん、ポジティブな人の情報ですよね。

リアルでもネットでもポジティブな人の周りには人が集まります。

話を聞いていて不愉快を感じないし、やる気をもらえます^^

 

だから

「あえて感情を揺さぶるため」以外のネガティブ発言は極力避け、

ポジティブ発言をした方が確実に良いです。

 

「アフィリエイトは簡単には稼げない」

→「アフィリエイトは頑張れば稼げる」

 

「半年間は全く売れない」

→「半年間続ければ売れるようになる」

 

「失敗しないために」

→「成功するために」

 

「あなたでいい」

→「あなたじゃないとダメ」

 

「情報教材アフィリエイトは継続すれば稼げるが、初心者には敷居が高い」

→「情報教材アフィリエイトは初心者には敷居が高いが、継続すれば稼げる」

 

最後の例のように

ポジティブな発言を文末に持ってくるだけでとっても前向きな印象になります。

 

 

自信とポジティブ発言。

現実のあなたが全く持っていないとしても少し意識するだけで

ネット上ではあなたへのイメージがだいぶ変わります。

イメージだけでも強いアフィリエイターになるとガラッと成長します。

 

 

実はぼくもメンタルがヘラってて基本的にはクズなんで

「ネット上ではポジティブに生きたいなあ」と思っています(*;∇;)アハハハハハ

 

 

ではでは

 

 

アフィリエイトが加速するメルマガ